ある冒険野郎の最後…


ある所に冒険好きなセミが
住んでいました

森の最高峰の白樺登頂に挑戦したり
トドマツ林を無補給で歩いて横断したり
とにかく何かに挑まずにはいられない
命知らずの冒険野郎でした…



1-20140618.jpg



そんな冒険野郎がある霧雨の朝
虫の世界ではタブーと言われている
雨中飛行に挑戦しました…

「ヂッ!」と云う掛け声とともに
飛び立った冒険野郎
あと一歩で目標の白樺と云う所で
羽についた雨粒が重すぎて
あえなく落下…



2-20140618.jpg



運悪く、近くを通りかかった
セミ好きの柴犬に
見つかってしまいました

朝飯前の腹ペコな柴犬が
見逃してくれる訳もなく…



3-20140618.jpg



冒険野郎は敢え無く
柴犬の胃袋の中へ…



4-20140618.jpg



最後の冒険は文字通り
柴犬の胃袋への
命がけの冒険』になったのでした…(-""-;)



Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)